SDCプロジェクトの動画【第2話】感想

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

今回もSDCプロジェクトの動画を拝見して

の感想です。

 

書いている私は投資に関しては全くの

ど素人です…

何にも知らず、初めてこんな世界があった

のかという目線で書いております。

 

今回はYouTubeでの生放送で

SDCプロジェクトや様々な質問に対して

Mykey佐野さんが回答するという回です。

 

コミュニティ委運営をしている

フレッド小野さんも同席しています。

 

SDCプロジェクトって何?

Sustainable Development in Canbodia

 

の略で頭文字を取りSDCプロジェクトで

意味は「カンボジアの持続可能な開発

プロジェクト」

 

不動産バブルに沸くカンボジアで稼げば

稼ぐほど現地の子供たちが救われるという

慈善事業と投資という相反する2つを

合わせた驚くべきプロジェクトです。

 

預けた瞬間に10%の利益が出て

放ったらかしで資産が2倍になるなんて

前代未聞ですよね?!

 

これだけ聞くと怪しいと思う方が多い

かと思いますが、きちんとしたカンボジア

政府から認可を取得しているNGO団体で

すので安心して下さい。

 

気になった質問の回答

視聴者からの質問で気になったものが

ありました(Mykey佐野さんが教えて

くれることは全て気になることばかり

ですが…)

 

  • 日本人は売上高を高く見せる
  • 金持ちそうな外見にする

 

そうなのですが、アメリカやMykey

佐野さんの周りの方たちはどれだけ利益

を出すか?を重要にしていて

 

服もオフィスにもあまり関心はないけど

そういった会社の方が高い利益を出して

いて本当にお金を持っている人たちは

「隠れたがる」そうです。

 

(勤めてる会社の社長に言ってやりたい…)

 

  • オリンピックはスポーツの祭典ではない 軍事力を計る為にやっている

 

2020年東京オリンピックが開催される

って聞いて喜んでる人たちに聞かせて

やりたいです。

 

しかもオリンピック後に景気が悪くなる

のはお決まりですが張り切って

「オリンピックを日本で!」と活動した

人たちは景気が悪くなっても痛くも痒く

もない人たちばかりですよね。

 

やっぱり何も知らない、知ろうとしない

考えない末端の市民が割を食うように

なってますね(笑)

 

SDCプロジェクトの動画【第2話】感想

前回は慈善事業の部分でしたが、今回は

投資の部分についても動画です。

 

首都プノンペンにカンボジアの中間層が

住む高級住宅街があります。

 

ここの物件は日本人でもなかなか手が

出せる価格ではないってどういうことで

しょうか?

 

近くには日本のショッピングモール

かと思うような建物もあり若い人が

沢山遊びに来ていてバブルのようです。

 

それに日本のイオンモールも2つもあり

3つ目ができるそうで

 

これから大企業が何か建物を建てるとか

空港ができるとかいう情報を現地の信頼

できるパートナーから得ることによって

土地を安い時に買って「仕込む」という

ことで利益を上げています。

 

しかも普通に私たち日本人が不動産投資

をする場合は沢山の中間業者の中抜きが

発生していますが、Mykey佐野さんが

紹介する投資案件は現地の地主から直接

買っているのでそれは一切無いとのこと

です。

 

わかりやすく言うと

有名デパートで鯛を買うのか?

漁師さんから直接買うのか?

自分で釣りに行くのか?

 

だとしたら自分で釣りに行っていると

いうのが信頼できると思いました。

 

やっぱり人脈って大事なんですね…

出会いは一期一会大事にしないとですね。

 

更にMykey佐野さんのSDCプロジェクト

に大注目です!

 

そしてこの動画には第3話もあるそうです!

 

そちらもお楽しみに~!

 

動画はこちらから↓

 

 

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*