リュウジ(料理)の学歴や本名を調査!嫁はいる?元カノがストーカー?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

皆さん、こんにちわ~

ウキウキ!ウキラキストです。

 

突然ですが、毎日ご飯を作るのって

なかなか大変ですよね?

 

私は最近とっても簡単で、その上

おいしいレシピを紹介している

料理研究家さんに出会いました!!

 

Twitterでバズり「爆早バズレシピ」が話題の

リュウジ@料理のおにいさんです。

 

先日はじゃがアリゴを考案して

更にバズってましたね!

 

Twitterの料理王子と言われている

 

リュウジ(料理)の学歴や本名

嫁はいる?元カノがストーカー?

を調べてみました。

 

 

スポンサードリンク

 

リュウジ@料理のおにいさんのプロフィール

それではまず、リュウジさんの

プロフィールからです。

  • 生年月日:1986年5月2日(33歳)
  • 出身地・居住地:千葉県千葉市
  • 職業:料理研究家、YouTuber、料理のおにいさん
  • Twitterフォロワー数:662,000人
  • 受賞歴:第5回レシピ本大賞受賞
  • 趣味:酒
  • 好きなもの:酒(特に焼酎?)
  • 性格:飽き性
  • モットー:食べたいものを今日作る

 

年齢は33歳だそうですが写真だと

八重歯のせいか、若く見えますね。

 

お酒は本当に好きなようで

酔っぱらって携帯とWi-Fi無くしたり

するほどだそうです(笑)

 

 

リュウジさんが料理を始めたきっかけ

高校生の時、お母さんが病気がちな為

自分で作ってみたところ、とても楽しく

それを人からおいしいと言われるのも好き

ということを発見したからだそうです。

 

一度は諦めた料理の仕事

独学で料理を始め、イタリアンレストランで

働らくも、料理が嫌いになりそうなくらい

ブラック過ぎて3ケ月で辞め

 

その後、4年間ホテルでサービスマンを

している間も料理の研究は続けていました。

 

その時に、自分が料理の説明をしながら

出すと料理の感じ方が変わり、お客様に

おいしいと言われることに気づき

 

自分も嬉しく人に喜んでもらえるという

思いで、ブログやTwitterにレシピを

投稿していたところ、無限キャベツで

見事バズり注目を浴びました!

 

しかも、リュウジさんは今年の3月頃

まで老人ホームの事務のバイトをしていて

無限キャベツのレシピもそこで生まれた

そうです!!

 

リュウジさんは料理本を5冊出されて

いますが、それでもバイトしないと

いけなかったんですね。

 

ご本人はレシピ会では新人だし

リスクヘッジだと言ってますが

見えない苦労があったんですね!

 

学歴や本名は?

気になるリュウジさんの学歴ですが

残念ながら何も手掛かりはありませんでした。

 

ですが、千葉県千葉市出身・在住との

ことなので千葉県内、東京都内あたり

でしょうか。

 

この件は引き続き、調査します!

 

 

本名もこれだ!というものは見つかりません

でしたが、こんなTweetを見つけました!

 

 

ひとりクックパッド

これに近い名前では無いそうです(笑)

 

こちらも引き続き調査します!

 

スポンサードリンク

嫁はいる?

イケメンで料理がうまいとなれば

お嫁さんや彼女がいないはずがないのですが

ご本人がTwitterで否定をしていました。

 

 

そして続けて

 

 

バターとチーズが嫁なんて、

どおりでレシピに登場する回数が

多いわけですね!

 

 

彼女に関しても

 

どうやら、今はいないようです。

 

料理の作り方も教えてくれるなんて

私、立候補したいです(笑)

(作ってもらう方の期待9割)

 

元カノがストーカー?

 

リュウジさんの元カノは結構猟奇的な人

だったようです。

 

 

この彼女は同一人物のようですね。

 

元カノさんはガチのストーカー

ですね!

事件にならなくて何よりです。

 

包丁突き付けたり、ストーカー先で

出会った別の人と結婚とかって

漫画のみたいなストーリー!!

 

リュウジさんは体を張っての

キューピッド役だったみたいですね(笑)

 

まとめ

今回は

リュウジ(料理研究家)の学歴や本名は?

嫁はいる?元カノがストーカー?

について調べてみました。

 

  • 学歴:不明(高校に通っていたまでは確認できました)
  • 本名:ひとりクックパッドからは遠い名前
  • 嫁:いない
  • 元カノ:ガチストーカー

 

大人気の料理研究家でありながら

こだわりはなくしたというリュウジさん。

 

その理由は、料理をするということの

ハードルを下げ、自炊人口を増やしたい

すべての人と料理の話をしたいという

願いだそうです。

 

そこから、現代人の救世主となる

爆速バスレシピが誕生したんですね!

 

リュウジさんのレシピに

本当に助けてられてます!

 

これからも更においしくて時短なレシピを

どんどん生み出してほしいですね!

 

ではまた。

ウキウキ〜!

 

 

 

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*