川崎登戸襲撃事件!犯行現場はどこ?犯人顔画像や動機がヤバイ!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

【追記】犯人の名前は 岩崎隆一容疑者

 

今日、5月28日午前7時45分ごろ

神奈川県川崎市登戸の路上で襲撃事件

が起きました。

 

事件の詳細を調査しました。

 

 

スポンサードリンク

犯行現場はどこ?

犯行現場は川崎市登戸の公園付近の

路上ということですがこの公園とは

登戸第一公園で登戸駅の玉川口(北側)

から北西に徒歩1分のところにあります。

 

 

被害にあった小学生はカリタス学園

生徒でスクールバスを待っているときに

被害に遭いました。

 

 

カリタス学園への通学路には警備員もいて

比較的落ち着いた場所にあり治安は良い

ようですが過去に不審者が出たそうです。

 

 

 

 

犯人の特徴は小柄な中年男性とのこと

ですがこの不審者が今回の犯人かどう

かはわかりませんが

 

カリタス学園は制服があり生徒の特定が

しやすいと思われます。

 

カリタス学園はキリスト教カトリック

系の学校で、教育目標は

  • 神を信じ、人と生き物をいつくしむ
  • 互いに磨きあって深く考え、創り出していく
  • 良心の声にしたがって判断し、実行する

だそうです。

 

 

 

 

生徒も学校に対しての評判も良い意見が

多く、スクールバスは主に低学年の生徒が

利用していたようです。

 

犯行はわざと幼い女の子を狙った計画

的な犯行なのでしょうか。

 

スポンサードリンク

 

犯人顔画像や動機がヤバイ!

 

【追記】犯人の名前は 岩崎隆一容疑者

 

犯人は川崎市麻生区に住む51歳の男性

みられ、計4本の包丁を持っていたそう

です。

 

ここまでわかっているのに、何故

顔写真と名前がでないのでしょう?

 

何か忖度をしなければいけない理由が

あるのでしょうか?

 

犯人は亡くなってしまったので

明確な動機の解明は難しいかも

しれません。

 

ですが、バスの騒音トラブルとの

情報がありますがそれだけで子供を

襲うでしょうか?

 

何か別の原因があり、今回の事件は

その行き場の無い思いのはけ口だった

のか真相は闇の中です。

 

 

 

新たな情報がわかり次第、追記して

いきます。

 

まとめ

今回は川崎登戸襲撃事件!

犯行現場はどこ?

犯人顔画像や動機がヤバイ!

を調査しました。

 

これからを生きる幼い命が奪われた

のは残念でありませんし、真相の解明

ができないのには憤りを覚えます。

 

生徒個人や学校側にも安全対策は限り

があるので、こういった犯行に及んで

しまうような人をつくらない社会つくり

が大事なのではないでしょうか。

 

 

 

 

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*